岩本個人教室 | 日記 | 眠気

先生 まるちょうだい   学校生活を応援します

Top >  日記 > 眠気

岩本個人教室 の日記

眠気

2015.08.10



 スポーツと勉強の文武両道を歩いているA子さんは、週2日勉強に来る予定になっているのですが、出席はままなりません。お休みすることも多いのですが、学校が早く終わった日には、学校から直接やって来ることもあります。

 ところが、机の前に座ると眠気が襲ってくるようで、勉強どころではありません。お家に帰って休んだ方が良いのではないかと思うのですが、本人は少しでも勉強したいようなのです。
 
 ところで、インターネットで「居眠り」を検索したところこんな事が書いてありました。
>> 
居眠りの原因は単なる睡眠不足だけでなく、根本にはエネルギー不足があります。居眠りがしたくなるのは、疲労からの回復を促すために「身体」を休ませる必要がある場合と、何らかの原因によって「脳」を休ませる必要がある場合です。
どちらも活動のためのエネルギーが不足することで、強制的に活動を中断させられている状態です。
居眠りは、自分ではコントロールできず、脳の信号によって本能的に身体が反応しています。その原因がわかったとしても、本来、眠気や居眠りしてしまうことをコントロールできるものではありません。
>> 
 
 A子さんは頑張って2本の指で瞼を開けて、頑張ろうとします。が、眠気に襲われるのはエネルギー不足なのですから、頑張っても無駄です。そういうときは、「無理よ。身体が眠たい、疲れた、限界だ、って叫んでるのよ。一寸だけ、お休み」と言って、居眠りを促しています。
 
 眠くなるとまず、計算の速度がにぶります。次に答えが滅茶苦茶になります。そして鉛筆がポトンと落ちます。もうすっかり眠りに入っています。
 
 エネルギーが回復すれば、ちょっと居眠りしたぐらいの時間はすぐ取り戻せます。眠気と戦いながら、だらだら勉強するより、少し休んでから、集中して勉強するほうがよほど効率的です。眠いときには、いくら時間をかけて勉強したつもりでも、何も頭には入っていないのです。
 
 A子さんは疲れると思考力がなくなり、覚えていたこともすっかり忘れてしまう傾向があるので、テストの当日には最高のコンディションで臨むために、心配でも前夜無理して勉強をしないように忠告しています。疲れ過ぎては元も子もないのですから。ご父兄の方にもその事を申し上げています。  

日記一覧へ戻る

【PR】  ヘアーサロン ラマーノ 五泉店  名古屋のホームページ制作・WEBデザイン・広告デザインはジョブズツール  しまだ歯科こども歯科クリニック  川口カイロプラクティック整体院  せんげん台 まの歯科